昨日のジャイアンツ VS ソフトバンクホークスの試合で今シーズンからFAで入団した陽岱鋼の頭部にソフトバンク森唯斗投手の直球が直撃!!!

今シーズンの陽岱鋼はゲガの影響で3軍スタート。やっと、最近になって1軍に昇格しチームに貢献しようとした矢先だけに滅多に怒りを表さない選手が激昂していた。。。正直当然かとも思う。

比べるわけでは無いが、それを観て顔面直撃で怒ることなく次の試合に向けて淡々と準備をしている鳥谷を観ていると頭が下がる思いだ。

現在メジャー屈指のクローザーでもある上原浩治投手は内角を攻めるとき『当たったらゴメンね』くらいの感じで投げていると言った発言に、プロ野球界の生き字引でもある野村克也氏が絶賛していた。。

ビビっていては、勝負にならないのもわかるが今シーズンの藤浪晋太郎(神)、吉川光夫(巨)、そして森唯斗(ソ)と例年にも増して多い気もする。やはり、ピッチャーは球速よりコントロールの方が個人的には大事な気が改めてした試合だった。持論としてホームランと豪速球は野球の華であって、一部の人間に許されたロマンなのかもしれない。

さて、タイガースの試合は10回延長での原口文仁のサヨナラタイムリーヒットで金本監督も通算100勝目に華を添える形となった。現在セ・リーグ、交流戦共にトップの広島東洋カープになんとか食らいついて終盤戦で一気に巻き返したい所だ。

今日からはパ・リーグ首位の東北楽天ゴールデンイーグルスとの3連戦

予告先発は岩貞祐太(神)VS 藤平尚真(楽)

今シーズン今ひとつピリッとしない岩貞。今日の試合をきっかけに昨シーズンの投球を取り戻してくれ!!!